パリ・スイス旅2014 -2日目- パリ観光 後半 サクレクール寺院へ

2014年8月にパリ・スイスへ旅した記録です。
2日目、凱旋門を観光した後、サクレクール寺院へ観光したお話。

シャンゼリセ通街並み 人はむちゃ多いです(−_−;)
シャンゼリセ通街並み 人はむちゃ多いです(−_−;)

シャンゼリゼ通を歩く

凱旋門を観光したら、時間も昼。腹減ったので昼食。とりあえず目に入ったピザ屋さんに入る。無事注文も出来た。フランス人は英語使うの嫌がるとか、相手にしないとかって聞いたけれど、実際のところ観光地っぽいところで、店員・係員は英語で普通に応対してくれますね(もっとも、自分たちは英単語で会話レベルですが・・f^_^;)
昼食後は、シャンゼリゼ通り見物。おぉ〜♪シャンゼリゼ〜♪って歌がうかぶ。日本でいう銀座みたいなところで、店がいっぱい並ぶ。妻の希望でルイヴィトン本店に入ってみたけど、欲しいのはなかった様子。日本語店員もいてちょっとびっくり。
意外とシャンゼリゼ通りには、自動車メーカーのショールームとかもあって観光客でごった返してました(^_^;) パリまで来て、何やってるんですか自分達(^_^;)

ベンツはAMG各車が展示の中心。ベンツグッツコーナーで中国人がベンツキャリーケースに山盛り買っていたのが印象的でした(^_^;)
ベンツはAMG各車が展示の中心。ベンツノベルティコーナーで中国人がベンツキャリーケースに山盛り買っていたのが印象的でした(^_^;)
トヨタはルマンが旬なので、最新TS030と、昔のTS020 GT-oneのセットで展示でした。他はヨーロッパ専用のAYGOが一等地に展示でした
トヨタはルマンが旬なので、最新TS030と、昔のTS020 GT-oneのセットで展示でした。他はヨーロッパ専用のAYGOが一等地に展示でした
ルノーはF1!
ルノーはF1!

サクレクール寺院へ〜

201408_2_france_swiss__99A4955以前パリに住んでた妻友人の勧めで、景色が良いモンマルトルの丘にあるサクレクール寺院へ行くことにして、地下鉄で移動。1号線にから2号線に乗り換えて、Anvers駅まで行きます。

シャンゼリセ通のフランクリンルーズベルト駅は、各国語表記!
シャンゼリセ通のフランクリンルーズベルト駅は、各国語表記!
メトロ1号線ホームドア付き
メトロ1号線はホームドア付き
アンヴェール駅からサクレクールまでの参道は、日本の観光地と同じ??
アンヴェール駅からサクレクールまでの参道は、日本の観光地と同じ雰囲気??
トイレに行きたくてハーゲンダッツに(^_^;)
トイレに行きたくてハーゲンダッツに(^_^;)
アイス自体はどこでも変わりませんね
アイス自体はどこでも変わりませんね

地下鉄を降りると、寺院への参道を進むけど、道の両側はお土産店が立ち並ぶ。…これが店の雰囲気といい、品揃えの雰囲気といい日本の観光地そっくりで面白い。

お手洗いに行きたくなったが、公衆トイレは有料なのでハーゲンダッツでアイス食べました(;^ω^)※ここもお手洗い有料の看板はあるけれど、お食事客は店員さんに声をかけたらタダで開けてくれた!

寺院へ!
寺院へ!

さて、ここで寺院へ登って行きますが、ここで有名なのがミサンガ押し売り(^_^;) 強引に手に巻きつけようとしてくるので、ノンメルシーって言って断る(寺院まで登るケーブルカー乗ると、この人達はスルーできるようだが)。コレが何人か居るので、ちょっとめんどくさい。これを超えると寺院までの斜面は芝になっていて、みんなのんびり座って休日を過ごしている。ホントのんびりしてていいよなぁ・・・って思った。ここではビール売りの人がやって来る。またまたノンメルシーと言って追い払う。

パリの休日って感じです。のんび〜り良いですね。
パリの休日って感じです。のんび〜り良いですね。
サクレクール寺院です。
サクレクール寺院です。
途中で何度か休憩兼ねてのんびりしながら寺院へ到着。ちょうどミサの時間。観光地客も中に入れる(無料)が写真は禁止。ステンドグラスがキレイだった!
中を見学した後、寺院左側へ行くと何やら入口があって「DOME/CRYPT」って書いてある。展望台に行ってみたいがよく分からず、頭の中で必死にイメージしてCRYPTへ行ってみる。チケット買って中に入って気づくが・・・CRYPTは地下聖堂のことですよf^_^;
とても神秘的な雰囲気でしたが、展望台に行けるわけはなく・・・外に出て今度はDOMEのチケットを購入。これなら最初から共通券買っておけば良かった。
展望台まで階段です。しかもかなり急で狭い(>_<)
展望台まで階段です。しかもかなり急で狭い(>_<)
展望台にまでも、凱旋門と同じく階段。もう驚かない…。凱旋門よりさらに狭くて、追い越しはまず無理。またひたすら階段を登ります。
展望台に着くと、本当にパリを一望の景色。しばらく見入っていました。

なんだか空の様子まで神秘的でした
なんだか空の様子まで神秘的でした
……しかし、寺院まではかなりの人居るけれど、階段登って展望台まで来る物好きはほとんど居なくて、静かで良いですね。
展望台は一周狭い通路。黒い汚れを削って落書きでいっぱいです
展望台は一周狭い通路。黒い汚れを削って落書きでいっぱいです
だんだん天気悪くなって夕立が迫ってきました(T_T)
だんだん天気悪くなって夕立が迫ってきました(T_T)
展望台からの帰りも当然階段です!
展望台からの帰りも当然階段です!雰囲気は怪しすぎる!

展望台では、絵に描いたような外国の熱いカップルと、夜景まで粘って撮影しようとしているおじさん、極東の島国から来た自分達とほか数人でした。

展望台から降りて、地下鉄の駅へ(もちろんもう一回、ミサンガ押し売り)。オペラ座が見て見たくて、オペラまで行くことに。
地下鉄のカルネがなくなったので、きっぷを買おうとしたら券売機でお札が通らない!この駅は1台しかなくて硬貨かクレジットカード専用。 日本では1000円札は必ず使えるからちょっと驚いた。仕方なくカード使ったが、操作はちょっとややこしくて、液晶画面で買う切符を選んでから、カードリーダーの2行しかない液晶で言語と決済額確認して暗証番号。解らなきゃ買えないって。

日も暮れそうだけど、オペラ座へ

オペラ座!
オペラ座!
オペラ座正面から反対側に来たところ。チケット売り場があるけれど看板は日本語もある。
オペラ座正面から反対側に来たところ。チケット売り場があるけれど看板は日本語もある。
銅像、彫刻は多数あります!
銅像、彫刻は多数あります!
裏通り。もう誰も歩いてません(^_^;)))
裏通り。もう誰も歩いてません(^_^;))) タクシーはなんとプリウスα!
一周してきたら、すっかり夜になってしまいました。
一周してきたら、すっかり夜になってしまいました。

オペラに着いて、オペラ座を外から見学。1周して来たら、Apple Storeがあった。石造りの建物の中にあってかなりおしゃれ。中に入ってみようと思ったけれど、閉店時間…。まだ夕方ぐらいなのに早いなぁって思ったら、すでに21時過ぎf^_^; それは仕方ないですね…。

パリ・オペラのApple Store さすがに夜21時すぎれば閉店してますって。
パリ・オペラのApple Store さすがに夜21時すぎれば閉店してますって。

 

スタバなう
スタバなう

近くにスタバがあったので入ってみた。パリ限定マグがあったのでお買い上げ(^o^)/ 店内はクラッシクなインテリアがそのままで、良い雰囲気でした。

パリのスタバは、日本とは夏季限定フラペチーノが違いましたね。店内のナフキンは日本は無漂白の茶色でしたけど、パリでは白色。紙袋は同じデザイン。カードで決済するとレシートは40cmぐらいあって無茶苦茶長いです(^_^;)
店内の雰囲気はクラシックな雰囲気がそのまま。
店内の雰囲気はクラシックな雰囲気がそのまま。
地下鉄でホテルに帰って2日目は終了。1.5日ではほとんど回れませんが、自分的にはパリを楽しめたかな?と思います。